出展規約

出展エントリー者及び出展者(以降、出展者とする)は一般社団法人日本ホビー協会(以下、主催者)から提示された「出展案内」「出展マニュアル(出展決定後にご案内)」及び以下の各内容をよく読んでお守りいただくようお願い申し上げます。

出展について

  • ハンドメイド作品の販売ブース、ハンドメイド用素材の販売ブース、ハンドメイド作品の展示ブース、ハンドメイド商品やサービスのPRブース、ワークショップブースとしてのみご利用いただけます。
  • オリジナル作品および表現であることに限定されます。二次創作、市販品の出展はできません。
  • 主催者が模倣品、コピー品等と判断する商品や作品を展示したり、販売することはできません。
  • ブース内における販売手数料等は発生致しません。
  • 委託販売ではなく、実際にイベント会場へお越しいただき、出展者ご自身で販売を行っていただきます。
  • 複数の出展者による団体でお申込はできますが、Webサイトや会場配布物、掲示物でのブース名は代表者1名もしくは団体名1種のみとなります。
  • 本イベントの主旨から著しく離れた出展内容の場合や、周囲の出展者、来場者への問題が生じる恐れがある場合、その他主催者からの注意事項が守られない場合は、イベント当日でも、ご出展をお断りする場合がございます。
  • 状況に応じて、出展申込締切以前でも受付終了となる場合がございます。

選考について

  • 出展エントリー締切後、主催者による選考がございます。
  • 選考結果に関するお問い合わせはご返答しかねます。

キャンセル待ちについて

  • 出展エントリー締切後のお申込は自動的にキャンセル待ち扱いとさせていただきます。キャンセル待ちの場合、空きブースが発生した時点で、主催者からご連絡致します。空きブースが出なかった場合はご連絡致しません。

出展料金のお支払い及び出展キャンセルについて

  • 出展料金は、選考後にお送りする「選考結果ご連絡メール」に記載の入金方法で期日までに指定銀行口座までお支払いください。
  • 期日までにお支払いがない場合、主催者は出展申込を取消す(キャンセルする)ことができますが、規定のキャンセル料金が発生致します。
  • 「選考結果ご連絡メール」が送信され、出展が確定した後に、理由の如何に関わらず、出展者が出展のすべて又は一部の取消し・解約をする場合、出展者は書面にて主催者に届け出た上、規定のキャンセル料金を主催者に支払わなければなりません。
  • イベント告知用パンフレットに掲載のブース名は、締切までにご入金が確認できた出展者が対象となります。
  • お支払い頂いた料金は、理由の如何を問わずキャンセルの場合でもお返しできません。万が一、天災や交通機関のマヒ等で開催不可能になった場合も料金はお返しできません。
  • 原則として、全ての振込手数料は出展者の負担となります。

※キャンセル料金

  • 「選考結果ご連絡メール」が送信されるまで/キャンセル料金はかかりません
  • 「選考結果ご連絡メール」が送信されてから2018年11月16日(金)まで/請求金額の50%
  • 2018年11月17日(土)以降/請求金額の100%

ブースについて

  • ブース位置は、主催者にて決定致します。
  • ブース位置についての個別のご希望は承っておりません。また、出展場所の選定方法については公表致しません。
  • 名義の異なる出展者のブースを隣接・連結させたい場合、3日間出展の方のみ対応致します。ただし、確約ではございません。会場レイアウトの都合で対応できない場合もございます。ご希望の場合は隣接希望のブース名を「隣接希望ブース」欄にお書きください。また、隣接する双方のご希望がない場合は無効となります。その場合でもご連絡は致しません。
  • 2小間以上での背面並びでのお申込はできません。
  • 壁パネルを申し込んでいない場合でも他の出展者のパネル裏面に、ご自身のブースが隣接している場合がございます。この場合、壁面を利用している出展者の許可なく裏面を利用せず、出展者双方合意の上対処していただくようお願い致します。壁面を設置した出展者の方は、隣接ブース出展者から壁裏面を利用する申し出があった場合には、快くご対応していただきますようお願いします。
  • 壁パネルのお申込みが無い方のブースは、床がテープによるマークで仕切られているのみで壁はありません。仕切りを超えることの無いよう、設営してください。
  • 壁、机、椅子、ハンガーラックなどの備品持込は可能ですが、壁や床に使用する板、布材などの備品は、消防法に基づき防炎製品をご使用ください。防炎製品以外のものは、当日消防署の査察が行われた場合、撤去していただく事がございます(防炎マークが付いている必要があります)。

設営について

設営日

  • 3日間出展者の場合…… 2019年4月24日(水)12時~18時、もしくは25日(木)8時~10時
  • 2日間出展者の場合…… ①25日&26日の方⇒3日間出展者と同じ/ ②26日&27日の方⇒4月26日(金)8時〜10時
  • 1日出展者の場合…… ①25日の方⇒3日間出展者と同じ/②26日、27日の方⇒出展当日の8時〜10時
  • 車両を利用しての搬入・搬出を希望される場合、有料にて車両証をご購入いただけます。ただし、会場内には車は入れません。バックヤードからの搬入となります。
  • 台車等の貸し出しはありません。各出展者でご用意ください。

フード出展について

  • 商品は、あらかじめ袋詰め・瓶詰めされた状態での販売をお願い致します。
  • 保健所より製造業許可を受けている場所で製造したものに限り販売ができます。製造許可を持たない場所(例:家庭のキッチンで等)で製造されたものは販売できません。
  • 商品には、すべて食品表示法に基づく表示が必要です。【1.名称、2.原材料名・添加物、3.内容量、4.賞味(消費)期限、5.保存方法、6.製造者(名称、所在地)等】
  • 消費者庁が定めるアレルギー表示項目の原材料が含まれている場合、アレルギー表示のない商品は販売できません。
  • 食肉、鮮魚、牛乳等の乳類は販売できません。また、弁当、惣菜は販売できません。
  • 要冷蔵、温度管理が必要なものは販売できません。
  • 調理パンに分類されるものは販売できません。(例:サンドイッチ、ホットドッグ、ボスナ、ハンバーガー、ピロシキ、ミートパイ、惣菜パン、焼きそばパン、コロッケパン、カレーパン、玉子パン、ロールパン)
  • 運営事務局が、フードエリア出展の皆様のお申込み内容を一括にまとめ、江東区保健所生活衛生課へ【営業報告書の届出】を提出致します。【営業報告書の届出】の範囲内で出展申込を承ります。
  • 会場内に手洗い器、消毒装置の準備はありません。
  • 会場での調理行為を伴う食事・試食の提供・販売はご遠慮いただいております。事前にカットしてきた商品の試食は可能です。ただし、衛生面での十分な配慮、異物の混入防止等の管理面の徹底をお願い致します。
  • 食品衛生法、または当該法律を遵守し、各自事故(食中毒・感染症等)が発生しないよう充分注意してください。
  • 過去に食品衛生法、または当該法律に基づく処分を受けたことがあるかたの出展はお断りいたします。
  • 開催日に、江東区保健所生活衛生課による確認があります。基準に適合していない場合、申請内容と異なる場合は営業できない場合があります。
  • 江東区保健所 生活衛生課の許可が降りず、営業ができなくなった場合、出展料金はお返しできません。
  • 万一、事故(食中毒・感染症等)が発生した場合は、速やかに運営事務局に報告し、費用等出展者の自主責任の上ご対応ください。

営業報告の届出に関するお問い合わせ先

東京都江東区保健所 生活衛生課 食品衛生第一係
TEL:03-3647-5882

告知について

  • 本イベントの告知・宣伝および運営のために、出展者や出展作品の写真・動画などの映像、出展者のクリエイター名、出展作品のデータ等を本イベントのWebサイトやカタログ・DM・パンフレット等の紙媒体に使用する可能性がございます。
  • テレビ・ラジオ・インターネット・新聞・雑誌などで情報発信を行う第三者に対して、本イベントの告知・宣伝および運営のために、必要かつ適切な範囲内で出展者や出展作品の写真・動画などの映像、出展者のクリエイター名、出展作品のデータ等を提供する可能性がございます。
  • 出展者は、本目的のためになされる上記2点について、著作権、著作者人格権、肖像権その他の権利を行使しないこととします。

その他

  • 盗難、万引き、物品売買、事故、けが、紛失等のトラブルについて、主催者は一切責任を負いかねます。
  • 出展者同士や来場者とのトラブルについて主催者は一切関与致しません。当事者同士で解決してください。
  • 主催者は、出展された作品並びに出展者個人に関連する法律上の責任を負いかねます。
  • 会期中は、出展者・来場者の安全管理・イベントの運営上、主催者の指示に従っていただきます。
  • 当協会は、本規約に基づく業務の遂行のため必要な範囲で出展者の情報を、主催者が別途定める「プライバシーポリシー」に従って利用するものとし、出展者は、これに同意するものとします。
  • 本イベントから生ずる紛争について訴訟を行う場合は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
  • 主催者から提示された「出展案内」、「出展マニュアル」及び本諸注意事項に定めのない事項は主催者の判断によるものとします。
  • 本イベントの運営上の言語は日本語を正式とし、費用の決済等は日本円で行います。

出展者が以上を遵守せずに違反した場合、又は違反していることが判明した場合、主催者は出展申込の拒否、出展の取消し又は展示スペース・小間、展示・装飾物の撤去・変更等をいつでも命じることができます。その際、主催者の判断根拠等は一切開示しません。又、出展者から支払われた費用も返還しません。出展の取消しや小間・展示物・装飾物の撤去・変更等によって生じた出展者及び関係者の損害も補償しません。

出展エントリーをするnavigate_next
arrow_upward